部活。入りたくないのなら入る必要はないし、嫌なら辞めよう

この記事は約5分で読めます。

この記事を読んでいる、ということは、「部活が嫌」だと感じている人ではないでしょうか。多分。筆者の僕も「部活が嫌」と思っています。正直、部活というものに対して様々なことを思っています。

この記事が対象としている読者は、基本的に部活が嫌な人部活に入りたくない人部活を辞めたい人です。

結論:部活が嫌なら

結論を先に書きます。

部活を楽しんで続けている人は、そのまま楽しみ続ければいいかと思います。やっていて楽しいんですから、やる価値があると思えるでしょう。楽しめることがあることはいいことだと思います!

対し、部活が嫌で、やる価値があると思えない人。部活に入る必要はありませんし、すでに部活に入っているなら、辞めればいいです!

 

そんなわけで、僕(部活が嫌な人)目線で、色々書いていきます。

教師のセリフは当てにならない

教師らが部活を語るときに、よく以下のようなセリフを言うのではないでしょうか。

・部活に入ると集団行動が学べる
・部活に入らなければ、上下関係礼儀が学べない
・部活は将来のためになるそして、「だから部活に入りましょう!」と言う

こんな感じ。正直、そういうセリフを言っている人を見ると「狭い世界を見ているなぁ・・・。」と思います。

他にも、部活を辞めようとしている相手に対して

・部活を辞めると後悔するぞ!
・部活から逃げるのは良くない
・部活を辞めると、逃げ癖がつく!
と。何言ってんだ・・・。

部活に入ると集団行動が学べる・・・?

「部活に入ると集団行動が学べる」とか「部活に入らなければ、上下関係や礼儀が学べない」といいますが、そんなもの、わざわざ部活に入らなくとも学べます。というかむしろ、学校という空間にいる時点で、集団行動も上下関係も礼儀についても学んでいますよ。

それに、そういうものが必要かどうかなんて人によるでしょ。1人でやっていく仕事もたくさんある。それなのに、全員が身に付けろ、と言う。おかしいでしょ。

部活に入らなければ、上下関係や礼儀が学べない・・・?

「先輩後輩」とか「上下関係」とか言いますが、ただ年齢に差があるだけ。それも、1歳とか2歳程度の年齢差。いや、変わりないじゃん。

というかそもそも、年齢等による上下関係なんて、カビが生えた古いだけの悪習に過ぎません。実力がある年下より、実力のない年上が評価されるなんておかしな話でしょう。それに、上下関係というシステムで「自分が偉くなった」と勘違いした年上の奴が、パワハラやいじめなどを引き起こすのでしょう。そう考えていくと、「上下関係」なんてものを肯定する価値はない。

部活は将来のためになる?

人によるよ~。以上。

集団行動も上下関係も礼儀も、他で学べるよ。

ただ、それでも日本という妙な国では集団行動、上下関係、礼儀といったものが重視される傾向があります。だから教師は部活をおすすめしてくるわけですが、わざわざ部活で学ばずとも、他で学ぶことができますよ。なのに部活ばかりを勧める人を見ると、「狭い世界を見ているなぁ」と思います。

例えばバイト。お金をもらえる分、しっかりやっていこうと思えます。学校という閉鎖的な空間と違い、様々な世代の人と多く関わるわけですから、集団行動、上下関係、礼儀といったものも学べやすいでしょう。

部活を辞めると後悔するぞ?

部活を辞めようとしている相手に、「部活を辞めると後悔するぞ!」というセリフ。いやいやいや。そんなこと、本人にしかわからないに決まってるでしょ。なんで教師が決めつけてんだ・・・。

部活から逃げるのは良くない?

部活を辞めようとしている相手に、「部活から逃げるのは良くない!」と。そもそも部活を辞めるのが「逃げ」なのかわかりませんが、仮に「逃げ」だとして、なんで逃げちゃダメなんでしょうかね。

そういう教師に聞きたい。仮にとんでもないブラック企業に入った人がいて、その人に「そういったブラック企業から逃げるな」、と言うのでしょうか。きっと、そんなことないですよね。

何故部活から逃げるのはダメでブラック企業から逃げるのはOKなのか、不思議で仕方がありません。

 

というか、個人の自由だろ。

部活を辞めると、逃げ癖がつく?

部活を辞めようとしている相手に、「部活を辞めると、逃げ癖がつく!」と。

むしろ、逃げようと思うようなものがあれば即座に逃げるべしです。

部活関連のおかしなこと

部活に関連するおかしなことについて書いていきます。

部活強制

部活に入りたくないと思っている人、嫌だと思っている人を部活に強制入部させる。そして、部活を嫌々している人を増やす。これは意欲を持ち部活をしている人に失礼ではないでしょうか

部活以外にしたいことがあっても、部活によってその時間を埋め尽くされる。自由に時間を使わせない。こんなの、ただの時間泥棒に過ぎません

というかそもそも人権侵害ですよね。

それに、国の学習指導要領に、部活に関しては「生徒の自主的、自発的な参加により行われる」と規定されています参考)。それを無視しているような学校が良い学校とは言えないでしょう。

 

バイト禁止(でも部活はいいよ)

部活は、お金をもらえるわけでもない(むしろ入部料取られたりする)のに時間を大量に消費します。

対しバイトは、上でも書いたとおりお金をもらえる分しっかりやっていこうと思えます。

この2つを比べると明らかにバイトのほうが良いだろうのに、禁止。意味不明

教師「君たち生徒のことを考えて・・・」

出ました、嘘付きの常套句。

詳しくは以下の記事をどうぞ。

改めて、結論

この記事の最初のほうでも結論を書きましたが、改めて書きます。

部活を楽しんで続けている人は、そのまま楽しみ続ければいいかと思います。やっていて楽しいんですから、やる価値があると思えるでしょう。楽しめることがあることはいいことだと思います!

対し、部活が嫌で、やる価値があると思えない人。部活に入る必要はありませんし、すでに部活に入っているなら、辞めればいいです!

一言

早い話、好きなようにすればいい、それだけです。

タイトルとURLをコピーしました